ジューシーで美味しい「ケンタッキーフライドチキン」のオリジナルチキン。極辛味や和風味もたまにはいいけど、やっぱりオリジナルチキンが最高!と思う人も多いのでは?

ところがついつい注文しすぎて、あまってしまうことも多々あります。冷めたチキンを温めなおして食べるのも良いですが、ここはひとつ、炊飯器の中にぶち込んでみてください。簡単な材料を加えてスイッチポンで、メチャクチャ美味しい「ケンタッキーチキン炊き込みご飯」が出来上がるのです!

作り方や材料は以下の通りです。
 
【材料】
・お米:3合
・ケンタッキーのオリジナルチキン:3つ(パサパサの部位でOK)
・たまねぎ:半分(みじん切り)
・にんにく:2かけら(みじん切り)
・しめじ:半パックくらい
・ホールトマト:缶半分くらい(カットしてあるやつが望ましい)
・ローリエ:1枚
・ブイヨン:1個(キューブ状のもの)
・塩コショウ:適量
・しょうゆ:適量
 
【作り方】
1.お米をといで、炊飯器の中に入れる。その上に、みじん切りしたたまねぎとにんにく、ホールトマトとしめじと水で溶いたブイヨンをぶち込む。

2.適当にしょうゆ、塩コショウを入れ、かき回しておく。お水の分量は、ふつうのゴハンを炊く時と同じくらいで。その上にローリエを置き、その上にケンタッキーのオリジナルチキンを置く。

3.スイッチポンで炊飯開始。炊けたら、オリジナルチキンを取り出して、ほぐしながら骨を取っちゃう。ほぐしたチキンを炊飯器の中に戻す。

4.しばらく蒸らして、テキトーにまぜまぜして、彩りを気にする人はパセリでも添えて――完成です!
 
……つまり、材料用意してぶち込むだけです。にんにくとトマト、そしてケンタッキーのオリジナルチキンに付いた味が、三位一体となって口の中に飛び込んできますが、不思議と違和感ありません。実にうまくなじむのです。トマト好きな人は、ホールトマトを1缶まるごと入れちゃっても良いかもしれません。

というわけで、冷めたオリジナルチキンの有効活用方法にお困りの人は、是非とトライしてみてください。バターを入れても美味しいかも! また、この「ケンタッキーチキン炊き込みご飯」をもとにドリヤを作るとヤバウマとの報告もあります。どんどんアレンジして、あなた流の「ケンタッキーチキン炊き込みご飯」を作ってみてくださいね。

寄稿:Pouch






▼ご飯茶碗に入れるとこんなカンジ

▼ドリアはヤバウマ!