あまりにも美味しいので「拡散希望!」と言いたくなるレシピをご紹介したい。マクドナルドのビッグマックとマックフライポテト、チキンマックナゲットを炊飯器で炊く、驚異的な次世代レシピ料理である。今までにない画期的な料理であり、これがまた絶品なのである。

ハンバーガーやフレンチフライを炊くという発想は今までにないものであり、その味も今までにないミラクルレインボーなものとなっている。この料理のレシピを「マクドナルドのミラクル炊き込みご飯」として、皆さんにお教えしたいと思う。

・マクドナルドのミラクル炊き込みご飯
1. お米をとぐ
1~2合ほどの量のお米をとぎましょう。米が多すぎると風味が薄くなってしまいますので、1~2号ぐらいが適量といえます。とぎ終わったら水を入れましょう。

2. マックフライポテトを炊飯釜に入れる
マックフライポテトをお米の上に盛ります。マックフライポテトが水を吸い込んでいきますが、あとでコカ・コーラを入れるので水量は心配しなくてOKです。

3. ビッグマックを炊飯釜に入れる
ビッグマックを炊飯釜の中に入れます。ここでワンポイントアドバイス。できれば、ビッグマックのいちばん下のパンはとっておきましょう。その理由は、パンが水分を吸い取ってベッチャリとなってしまうからです。

4. チキンマックナゲットを炊飯釜に入れる
チキンマックナゲットを炊飯釜に入れます。そのあとマクドナルドのケチャップをチキンマックナゲットにかけましょう。絶対にケチャップを忘れないように! その味が重要なのです。

5. コカ・コーラを炊飯釜に入れる
コカ・コーラを適量入れましょう。ここで注意が必要なのは、普通のコカ・コーラではなくコーラZEROを入れるということ。普通のコカ・コーラを入れると甘さが強くなってしまいます。

6. 釜を炊飯器に入れて炊く
いよいよ炊飯釜を炊飯器に入れて完成です。普通にご飯を炊くときと同じモードで炊きましょう。あとは1時間ほど待つだけで、美味しい「マクドナルドのミラクル炊き込みご飯」が炊きあがります。

7. できあがり
炊きあがってもすぐに食べず、ビッグマックのパンをチェックしてみましょう。パンがベチャベチャになっていたら、そこだけを取り除いてください。捨てるともったいないので、生卵と少量のミルク、そして砂糖と混ぜてフライパンで焼きましょう。フレンチトーストみたいになります。

この「マクドナルドのミラクル炊き込みご飯」をもっと美味しく作るコツがある。それは、ビッグマックやハンバーガーのハンバーグ(パティ)の部分だけを炊くという方法だ。パンが水分を含むとベチャベチャになるので、食感が悪くなるのである。

しかし、水分を吸いこまないパンは絶品になり、その味も捨てがたい。ケチャップの量を増やすともっと美味しくなるぞ。いろいろと工夫して、いろいろなマクドナルド商品を炊いてみよう。次回は、マクドナルドのマックシェーキとマックフライポテトを炊いてみたいと思う。

「食べ物を粗末にしている!」と思った方は勘違いしないでほしい。すごく美味しいし、これはこれで立派な調理法なのだから。今夜あなたもレッツトライ! らんらんるー♪

写真: RocketNews24.
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]