「スライム肉まん」の目玉は味がしません

2011年11月29日、大手コンビ二チェーンのファミリーマート(以下:ファミマ)は、人気ゲーム「ドラゴンクエスト」25周年を記念して、同ゲームでお馴染みのモンスタースライムの肉まんの販売を開始した。発売を発表した後に、インターネット上で話題となり、当初50万個の販売を予定していたのだが、急遽増産し100万個を用意しているとのことだ。

同日ファミマに足を運んでみると、肉まんの蒸し器最上段には、ゲームで見かけたあの青い塊、スライムがいるではないか! これが肉まんとは信じられない! 実際に購入して食べてみたところ、貼りついた目玉と唇はまったく味がしなかったのである。

29日未明にはすでに店舗に並んでいたようで、待ちわびたネットユーザーは深夜にも関わらず、競って購入していたようだ。記者(私)は同日午前に店舗に行ってみた。そうしたところ、店舗によって在庫状況が異なるらしく、ある店舗には1個も並んでいなかったのだが、他店では蒸し器にぎっしりとスライムが。スライム軍団と呼ぶに相応しい状況だったのだ。

1個170円の肉まん2つを購入し、持ち帰って早速食べることに。ファミマのホームページには「生地の色については、合成着色料を一切使用していません」とのこと。かなり青々としているのだが、合成着色料を使っていないので安心して食べられる。

可愛らしいスライムを思い切って半分にしようとしたところ、中の肉が思うように割れなかった。これはおそらく、製造工程で先に生地を成形し、そのなかに団子状の肉を詰めたためではないだろうか。率直に言って、肉まんというよりは「肉団子まん」という印象を受ける。

そして、目・唇をそれぞれ食してみると、まったく味がしなかったのだ。おそらく生地と同じ材料を用いて作っているのではないだろうか。生地をつまんで食べている感じだ。見た目がユニークであること以外、特に変わったところはなかったのである。

食べてみたいという方は、店舗によって取り扱い状況に違いがあるようなので、何軒か回る覚悟で探してみてはいかがだろうか。

写真:Rocketnews24
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

▼ 顔つきは個体差が激しい
▼ 半分にすると、団子状の肉が詰まっている

[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

みんなのお気に入り

いま人気の記事

  1. 【別人級】プチからガチ整形まで! 中国人の美容整形もハンパないことがわかる画像16連発 95人
  2. 【衝撃検証結果】「5本指ソックス」は足が臭くならないらしい / 一日中はき倒してにおいを比べてみた 84人
  3. 【一発合格】軽自動車の「ユーザー車検」を受けてきた! 総費用は自賠責保険料込みで3万5600円のみ!! 56人
  4. 【閲覧注意】下を見ちゃダメ!! 世界一高い場所にあるロシア版 “ハイジのブランコ” がヤバすぎる 55人
  5. 【海外ドラマ】『ブレイキング・バッド』のウォルターが『アナ雪』の替え歌を歌うパロディアニメが登場! 芸の細かさが秀逸で笑えるぞ!! 38人
  6. 【リアル志村世代感激】西武鉄道東村山駅の発車メロディが『東村山音頭』になるぞ! 駅員さんの「ワーオー!」に超絶期待 33人
  7. 【ギタリスト必見】きっとあなたよりも上手い9歳の天才ギタリスト「Keiji by ZERO」がハンパない!! 将来が楽しみすぎる 32人
  8. 【衝撃画像】恐怖の副作用! 筋肉増強剤を服用していた女性ボディビルダーの20年後があまりに切ない 29人
  9. 【レシピあり】ハンドブレンダーで大好きなローソンの『からあげクン』は再現できるのか?有名シェフの力を借りて実際に作ってみた 28人
  10. 【衝撃動画】一本の木から飛び立つ鳥の数が想像以上にヤバイ 26人