ケーキやクッキーなどのお菓子をはじめ、様々な料理に使える小麦粉。料理人の手の加え方ひとつで様々な形に姿を変える。しかし、1歳と3歳の兄弟が手にすると大惨事になるようだ。

ある一家のリビングルームに小麦粉が撒き散らかされ、とんでもない状態になってしまった様子を収めた動画「FAMILY HOME DESTROYED BY AVALANCHE – CHILDREN TO BLAME」が話題だ。

そこには、粉まみれになって楽しそうに遊ぶこの家の息子たち(1歳と3歳)の姿。この日、体調の悪かった母親が通常よりも長めにトイレに入っており、戻ってきたところ部屋中が白く変化していたという。ちょっと目をはなした隙の大惨事である。

あまりに衝撃的な光景に怒る気にもなれないのか、母親はとりあえず目の前の状況を撮影し始めたようだ。しかし、撮影している彼女の口からはひたすら「なんてことなの……」とため息交じりの言葉しか出てこない。どうやらかなりのショックを受けている様子だ。

子どもたちの無邪気な姿は可愛らしいのだが、体調の悪い母親がこのあと、部屋をもとどおりするのにどれほどの時間と労力を費やしたのか想像すると笑えない。この状況、あなたならどうする?

参照元:Mail Online(英文)、YouTube mtmuzic