さまざまなコラボーレーション商品が発売されているが、ここまで美味しそうなコラボレーションは稀だろう。なんと、食パンのパスコとお菓子の森永がタッグを組んで、『森永ミルクキャラメル食パン』を発売しているのだ!

「えっ? そんなの見たことない」という人も多くいるはず。この『森永ミルクキャラメル食パン』は一部のスーパーでしか売られておらず、2011年11月現在ではコンビニエンスストアでは購入不可能ッ! つまり、かなりスーパーレアな食パンなのである。

売られているスーパーには大量に入荷しているらしいが、欲しい人の近くでは売ってない「謎の法則」が働いているらしい。当編集部はこの『森永ミルクキャラメル食パン』を入手し、実際に食べてみた。

記者がさまざまなスーパーを探してもどこにも売っていなかったので、発売元のパスコに問い合わせをして購入できる店舗を聞き、ようやく入手できた。記者は、東京・新宿区の『丸正』(MARUSHO)四谷三丁目店というスーパーで購入した。

とにかく『森永ミルクキャラメル食パン』の実物を見てビックリ。パッケージデザインがまさに『森永ミルクキャラメル』であり、「どう考えても美味しいだろ!」と言いたくなるほど、美味しそうなデザインをしているのだ。食べる前から美味しさを感じさせるとはスゴイ!

食パンを袋から取り出してみたところ、プワァァ~ンとキャラメルの甘い香りが漂ってきた! これがマズイはずがない! とりあえずそのまま食べてみたのだが、これがまた思った以上に甘さ控えめで、コーヒーが練り込まれたかのような、ほのかなビター感があった。これは非常にブラックコーヒーに合う!

当編集部がオススメする食べ方は、食パンを少し焼いて表面をカリカリにし、そこにハチミツもしくはメイプルシロップをかける食べ方。キャラメルの香ばしさと、ハチミツやメイプルシロップの甘さが奏でるスイートなハーモニーは絶品である。そのまま食べるよりも20倍は美味しくなるはずだ。焼いて甘くしてこそ、本当の美味しさを感じることができる食パンなのである。

なかなか手に入りにくいので見つけるのが大変かもしれないが、焼いて食べると非常においしいので皆さんに強くオススメしたい食パンである。もう一度言おう。焼いてハチミツかメイプルシロップをつけて食べるべしッ! 逆に、バターやフルーツ系のジャムは合わないかもしれない。

写真: RocketNews24.
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

 

 

 

 

 

 

 

 

[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]