すげぇえええ! チョークと黒鉛で描いた絵が写真にしか見えねぇえええ!!

すげえーーッ!! どう見ても写真にしか見えない! スコットランドのアーティストが、チョークと黒鉛(グラファイト)で描いた絵が海外のインターネットユーザーの間で注目を集めている。彼は自らをハイパーリアリズム(超写実主義)の画家と位置づけており、その言葉の通りに写真のようなクオリティの絵を描き上げているのである。

写真そっくりの絵を描いているのは、ポールド・カデン氏である。彼は白墨と黒鉛を使って、写真やビデオスチールを題材に作品を仕上げる。彼は絵の細部まで描くことに強いこだわりを持っており、仕上がる作品はまるで写真そのもののようだ。

彼は自らの作品を、「私の作品は、元の写真には見られない、新しい現実の幻想を引き起こす」と説明している。

ちなみに彼は大学でデザインとイラストを専攻し、卒業後専門学校で勉強を重ねたそうだ。最近海外のメディアでも取り上げられる機会が増え、さらなる活躍が期待されている。それにしても、老人の顔のしわ一本一本に至るまで、描き逃すことのない彼の作品には、驚かされるばかりだ。何度見ても写真のようにしか見えないのだが……。

参照元:ODDITY CENTRAL,deviantART paul cadden(英語)








コメントをどうぞ

トラックバック

  1. トラックバックはまだありません。
  2. トラックバックURL

みんなのお気に入り

いま人気の記事

  1. 【ドッジボール】これができたらモテモテ間違いなし! 一撃必殺の超絶カッコイイ投法がコレだ!! 83人
  2. 【いい肉球の日】思わずプニりたくなる! 魅惑の肉球&ニャンコ写真43連発 43人
  3. 「クジラ料理」が売りの純和風のインド料理店『はつもみじ』 / タンドリーチキンの美味さにきっとインド人もビビるッ!! 42人
  4. どういう訳かクセになる! 当編集部メンバーが独断と偏見で選ぶ「なぜか繰り返し見てしまう動画」まとめ 40人
  5. 【衝撃動画】マリオカートを再現したような電動カートで偽「ケン・ブロック」がドリフト爆走!! 38人
  6. 岐阜の郷土料理「ケーちゃん」を知っているか? これからの季節にピッタリのB級グルメ / 作り方は超シンプル 37人
  7. 映画『-NARUTO THE MOVIE-』の予告編の字幕がいろいろおかしい 「県大会から15年」「韓国の国旗」など 34人
  8. 焼き鳥専門店『全や連総本店』が提供を開始した「ケーキやきとり」がどう見ても完全にケーキ! でも味は肉々しくて頭が混乱する 19人
  9. 【にくきゅう】本日11月29日は「いい肉球の日」! プニプニ肉球の魅力に思いを馳せよう!! 16人
  10. バービー人形に対抗! 「19歳女子の平均的な体型を基に設計された人形」が新感覚!! ソバカスやタトゥーを加えてカスタマイズも可能 14人