日本テレビの人気番組『魔女たちの22時』にも美魔女として登場し、雑誌『美ストーリー』のモデルとしても活躍している水谷雅子さん(43)があまりに美しすぎると話題になっている。

ブログではモデルという仕事柄だろうか、コスメやサプリメント、ネイルなどを中心に紹介をしているようだが、水谷さんが究極に美人なので商品よりも本人が目立ってしまうという異常事態になるほどだそうだ。

確かにブログの画像を見てみると、43歳の主婦とは思えないほどの美しさであり、魔女というよりは『女神』というフレーズが似合うぐらいである。

どの写真もキレイでカワイイ水谷さんが写っているのだが、編集部イチオシの写真はNHKの番組に出演した時にヘアカラーをしてもらった時の写真。30代前半、いや20代後半でも全然イケるぞっ!とメロメロになってしまった。

ちなみに水谷さんは今年大学生になったばかりの娘がおり、買い物に付き合うためにギャル系のショップをめぐることもあるとTwitterでつぶやいていた。

主婦なだけでなく18歳の娘までいるとは……。信じられないぐらいの美しさである。写真を見て一発で彼女のファンになってしまった!という人はTwitter(@masako1968)もブログもチェックしておこう!

参照元:水谷雅子オフィシャルブログ,Twitter @masako1968

▼スタイルも完璧