もともとニャンコはガリガリ爪をとぐのが大好き。壁やソファーであろうとおかまいなしに、ガリガリしてしまう猫ちゃんに困っている飼い主も多いことだろう。

そこで通常はダンボール素材や、麻でできた猫用爪とぎを与えるのだが、今回はそんな普通の爪とぎですら飽きてしまったニャンコのために、ちょっと変わった爪とぎをご紹介したい。

その爪とぎの名前は、「Cat Scratch Turntable」。ナイトクラブでDJが曲をリミックスするのに使用するターンテーブルの形をした猫用爪とぎである。ただし、あくまでもターンテーブルの形をしているだけであって、ステレオにつないだところで本当に猫が曲をアレンジしてくれるわけではない。

しかし、これで猫が爪をとぐと実際にぐるぐる回る。お気に入りの音楽を再生し、愛猫が擬似ターンテーブルをガリガリするリズムがぴったりあっていたら、それはニャンコの秘められた音楽性を引き出すきっかけになるかもしれない。

残念ながら今のところ日本では販売されていないが、イギリスでは15ポンド(約1800円)で販売中だそうだ。

参照元:dvice.com(英語)