革命的な歩き方をして気分転換をしている男性がいる。その男は普通に歩くのではなく、両手で足首をつかんで「しゃがんだ状態」で前進するのである。そうやって歩くことで気分転換になるのだという。

その男性とは、フリーライターの佐藤さん。普段は散歩をしたり、ランニングをしたり、ジョギングをしたり、さまざまな運動をしているらしいが、気分が乗らないときはそうやって「しゃがみ歩き」をするのだという。

この歩き方は健康的なのか? という当編集部の質問に対して佐藤さんは「いや、健康的な歩行かどうかはわからない。気分が良くなるだけ」と語っていた。よって、すべての人にはオススメできない歩行法であり、安易にマネをしてはいけない。だが、彼にとってリフレッシュできる歩行法なのは間違いない。

ちなみに、若いころは毎日この歩き方をしていたらしいが、最近は体力が衰えたために気分が乗らないときにだけやっているという。その姿、人気ゲーム『スーパーマリオブラザーズ』のクリボーに見えて仕方がないのだが……。皆さんは、気分転換で「クリボー歩行」をやってみたいと思う?

写真: RocketNews24.