ゴリ押し、炎上、紛争、不景気、国際問題、政治不信、あらゆる悩みに囲まれて生きている我々人間。さらに個人的な悩みも多数あり、ストレスのない生活が望めない状況になっている。

そんな気分を一気に吹き飛ばしてくれる、宇宙系SF映画&ドラマBEST10をご紹介したいと思う。抜粋した映画やドラマはSFモノではあるものの、激しいアクションや科学的な描写だけで選ばれたわけではなく、観終わったあとに心に残るものがある作品を選んである。週末にでもレンタルで観てみてはいかがだろうか?
 
・週末に観ると「ちっぽけな悩みがなくなる」SF映画&ドラマBEST10
1位 コンタクト (Contact)
2位 スター・トレック ヴォイジャー 超進化惑星の煌めき (Star Trek: Voyager)
3位 スペースカウボーイ (Space Cowboys)
4位 ガタカ (Gataca)
5位 新スター・トレック 超時空惑星カターン (Star Trek: The Next Generation)
6位 スーパー8 (SUPER 8)
7位 第9地区 (District 9)
8位 ソラリス (Solaris)
9位 スターゲイト (Stargate)
10位 アポロ13 (Apollo 13)
 
特にオススメなのは『コンタクト』で、映像的な部分でもSFチックであり、そしてNASAが認めるほど「現実感のある」リアルなストーリー展開となっている。それでいて、最後には壮大感とすがすがしさを感じることができる秀逸な作品となっている。