「ユニクロなんて着てるの? ダッセーなぁ(笑)!」とか言ってバカにしている人ほど、実はユニクロが大好きなユニクロマスター(通称・ユニクラー)の可能性がある。ユニクロは良質な素材とデザインでありながら、「一般大衆が着ている安物。情報強者はそんなもの着ない」とユニクロを見下している人がいるのも確かだ。

街を歩いていて、同じユニクロの服を着ている人がいると恥ずかしいと感じる人もいるようだ。しかし、ユニクロを極めたユニクラーは、「ユニクロを着用していながらユニクロを着ているようには見せないテクニック」を使っているという。そのテクニックとは……。

ユニクロで服を購入してもすぐに使用せず、1年間寝かせてから着るのである。つまり2010年8月に購入したユニクロの服を2011年8月に着るわけだ。そうすることにより、街を歩いても同じデザインのユニクロを着ている人と出会うことがないのである。

ユニクロを着ているということを知られたくない見栄っ張りな人がいたとしても、実は1年前のユニクロの服を着ている可能性がある。あなたの近くにも、隠れユニクラーがいるかもしれない!? 

写真: RocketNews24.