資産額は約20億ドル(約1622億円)、世界有数の大富豪であるドナルド・トランプ氏(64歳)が、ついにハゲの隠し方を明らかにした。

アメリカの雑誌『ローリング・ストーン』のインタビューにおいて、トランプ氏は数年間に渡るハゲ隠しの極意を詳しく説明。その方法は以下の通りだ。

まず、洗髪後には、ドライヤーなどは使わずに放置する。つまり自然乾燥だ。完全に乾くまでには約1時間かかるという。その間、トランプ氏はテレビや新聞を読むそうな。

その後、くしを使って慎重に髪をとかす。この時、髪の毛を持ち上げるようにとかし、ボリュームがあるように見せるのがポイントだ。寝かせるようにとかすのはNGである。

そして、慎重に慎重~に、髪の毛を前と後ろに流していく。ふんわりと、デリケートに。こうして出来上がるのが、ハゲているとはとても思えない、大富豪のトランプ・ヘアなのだ。

お金さえあれば大抵のモノは手に入ってしまうこの世の中。だがしかし、世界的な大富豪でも買えないモノ、それは自分の髪の毛なのかも知れない。

参照元:Telegraph(英語)、The Trump Organization(英語)