「カンチョー少年の像」の躍動感がハンパない

銅像(どうぞう)といえば、一般的には「偉大」な人な動物をモチーフに作られているという印象がある。しかし、海外の画像サイトにアップされた銅像写真からは、偉大どころか「痛い!」といった印象を受ける。

問題の銅像に勝手にタイトルを付けるとするならば「強烈なカンチョーが炸裂し、悲痛の表情でのけぞる少年の像」といったところか。潜り込むようにカンチョーする攻め手の少年の躍動感と表情が素晴らしすぎる。

調べてみたところ、こちらの銅像は韓国の様々な場所で展示されていたモノなのだという。様々な場所で展示されるということは、それだけカンチョー人気があるということである。確かに先日報じたウンチキャラのミュージアムにも「カンチョーコーナー」は存在した。

ちなみにカンチョーは韓国語で「トンチム」と言う。先日報じた「トンチミ」「トンモリ(ウンチヘア)」の記事でも勉強したが、「トン」が意味するのは「糞」である。

そして「チム」は「鍼(はり)」という意味。つまり、韓国でのカンチョーは「糞鍼」という意味なのだ。プロレスではエルボー攻撃のことを「毒針殺法」と呼ぶこともある。韓国で「糞鍼殺法」と言われたら、それはカンチョー攻撃であると考えたほうが良いだろう。

参照元:the CHIVE(英語)、NATE(韓国語)
執筆:GO羽鳥

▼「やめっ……、やめ、や、やめろってマジでンヌハアッァゥッ!」

コメントをどうぞ

  1. 浣腸は韓国起源かな?w

トラックバック

  1. トラックバックはまだありません。
  2. トラックバックURL

みんなのお気に入り

いま人気の記事

  1. 【別人級】プチからガチ整形まで! 中国人の美容整形もハンパないことがわかる画像16連発 95人
  2. 【衝撃検証結果】「5本指ソックス」は足が臭くならないらしい / 一日中はき倒してにおいを比べてみた 84人
  3. 【一発合格】軽自動車の「ユーザー車検」を受けてきた! 総費用は自賠責保険料込みで3万5600円のみ!! 56人
  4. 【閲覧注意】下を見ちゃダメ!! 世界一高い場所にあるロシア版 “ハイジのブランコ” がヤバすぎる 55人
  5. 【海外ドラマ】『ブレイキング・バッド』のウォルターが『アナ雪』の替え歌を歌うパロディアニメが登場! 芸の細かさが秀逸で笑えるぞ!! 38人
  6. 【リアル志村世代感激】西武鉄道東村山駅の発車メロディが『東村山音頭』になるぞ! 駅員さんの「ワーオー!」に超絶期待 33人
  7. 【ギタリスト必見】きっとあなたよりも上手い9歳の天才ギタリスト「Keiji by ZERO」がハンパない!! 将来が楽しみすぎる 32人
  8. 【衝撃画像】恐怖の副作用! 筋肉増強剤を服用していた女性ボディビルダーの20年後があまりに切ない 29人
  9. 【レシピあり】ハンドブレンダーで大好きなローソンの『からあげクン』は再現できるのか?有名シェフの力を借りて実際に作ってみた 28人
  10. 【衝撃動画】一本の木から飛び立つ鳥の数が想像以上にヤバイ 26人