2011年4月17日に放送された『ザ! 鉄腕! DASH!!』(日本テレビ)はDASH村がメインに放送されなかったものの、一瞬だけ元気に走る動物の姿を映しつつ「DASH村の動物たちは今日も元気です」というナレーションが放送された。

DASH村とは違う場所の映像だったうえに「DASH村の動物たちは」とコメントしていることから、DASH村自体が大丈夫という意味ではなく、「DASH村で暮らしていた動物たちは避難した先で元気です」という意味にとれる。

DASH村は福島第一原子力発電所から10~15キロ圏内の浪江町にあるといわれており、動物やスタッフたちを心配する声が多数インターネット上であがっていた。以下は、一瞬だけ流れた映像とナレーションに対する視聴者たちの声である。
 
・『ザ! 鉄腕! DASH!!』視聴者たちの声
「場所違う」
「ダッシュ村コレジャナイ」
「DASH村キターーーーーーーーーーーーーーーー!!」
「動物は移動させたのかw」
「村の動物たちはどこにいるんだああああああああ」
「村じゃねえええええええええええ」
「生きてたのか」
「動物避難してるwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
「村のみんな生きてたああああああああああああああああ」
「DASH村健在なの?」
「元気てどこに移動したん?」
「村全然違う場所だなホントにw」
「場所ちげええええええええ」
「とりあえず継続は確定と見ていいのかな?」
「場所違うから避難してるのね。よかった」
「あれどこ? 那須の動物王国かどっか?」
「一瞬だけかよwwwwwwww」
 
一瞬だけ映った動物の映像がDASH村ではなかったことから、多くの視聴者たちが「場所が変わってるようなwww」や「ダッシュ村変わってねぇ?」などの声をあげていた。しかし番組の終盤、DASH村に関するコーナーが始まり視聴者たちは大歓喜。

そのコーナーでは、伊香保グリーン牧場や他の地域に避難した動物たちの姿が映され、震災の影響でDASH村の作業ができないことも報じられた。出演者たちは他の地域で農作業を進めているようだ。

視聴者たちは「愛知まで退避したんか」や「DASH村は愛知に移転か?」、「もうDASH村じゃねえw」、「あきおさん避難してる。良かったああ」、「みんな疎開してんのか」などの声をインターネット掲示板に書き込みしていた。

しかし、ナレーションで「震災の影響です」と解説されたことに対して視聴者は違和感を感じたらしく、「震災じゃなくて原発じゃね」や「放射能の影響って言えよw」、「×震災 〇原発」、「原発の影響 」、「放射能の影響です! 」などの声を書き込みしている。

DASH村のある浪江町には数多くの動物たちが置き去りにされており、放射性物質の濃度が高いとされている地域に家畜の牛たち、飼われていたがいる。人間以外、彼らを助けることはできないのだが、なかなか思うように進んでいないのが現状だ。

 
DASH村と同じ浪江町にある農場の牛たち