いま、エロい男たちを『スカイプ』(Skype)でドッキリさせるインターネット生放送が話題になっている。通称「エロイプ」と呼ばれており、内容としては「女性を装ってスカイプのビデオチャットでエッチなことをしようとしている男を騙す」というもの。その流れはこうだ。

インスタントメッセンジャー『スカイプ』にはビデオチャット機能があり、声と映像で世界中の人たちとコミュニケーションをとることができる。ユーザーを検索することができるため、やり方によってはエッチなビデオチャットをしたがっている男女を検索することもできる。

仕掛人は女性を装ってエッチなことをしたがっている男性とビデオチャットをはじめる。仕掛人は男であることを隠すため、声を変え、映像もあらかじめ録画しておいた別の女性のものを相手に見せる。よって、相手の男はこちらが男だとは気がつかないわけだ。

最初は普通にトークをし、相手を信用させる。仕掛人は途中から「カメラに向かってキスしてぇ♪」や「お尻が大好きだからお尻出してぇ♪」など、相手にとても恥ずかしい要求をする。

相手の男がノリノリになって興奮してきたとたん、映像を変な中国人のものに切り替え、女の声をやめて男の声に戻す。騙された相手の男はあまりにも衝撃的な状況に驚き、だんだんと自分が騙されていたことに気がついていく。

そのとき相手は「恥ずかしい!」や「男相手に興奮していたのかよ…」という心理状況に違いない。しかも、そのようすがインターネット生放送で世界中にされていたのだからタマラナイ。さらにアーカイブとして動画共有サイトに掲載されている。これは恥ずかしい……。

このエロイプは数多くの動画があるようで、突然『クイズ・ミリオネア』がはじまるバージョンや、『エルシャダイ』バージョン、中国人バージョンなどがあるようだ。ちなみに、危ない18禁な部分は映らない。