2011年3月11日から現在に至るまで、当編集部が撮影した地震関連の動画ニュースをメインに、ここにまとめてご紹介したいと思う。当編集部も東京で大地震に遭い、発生中の東京の街を撮影することができた。

動画をまとめたページのURLは http://p.tl/Tihs である。地震発生から現在に至るまでの流れを動画でご覧いただきたいと思う。当編集部の記者は海外にもおり、台湾や他国のようすも動画として掲載している。

あまりも恐ろしい地震。そして福島原子力発電所の放射能漏れ騒動。いまだ落ち着かない状況が続いている東日本だが、私たちは前に向かって進むしかなく、その先にある未来が明るいものであることを願いたい。
 
写真: ロケットニュース24.

東北地方太平洋沖地震! 東京を襲う大地震で都心が大混乱
2011年3月11日15時前後に発生した東北・関東を中心とした大地震。最大で震度7という未曾有の激震が東日本を襲い、そのあまりにも強い地震は東京都内を大混乱へと陥れた。

 

東北地方太平洋沖地震 / 野外に避難するサラリーマンや住民たち
2011年3月11日15時ごろ、突如として発生した東北地方太平洋沖地震。最大震度7という未曾有の大地震に、日本国民がおびえ、仕事中のサラリーマンやOLが会社のビルから野外に避難するという状況に陥った。

 

菅直人首相の「東日本つぶれる」発言が海外で物議 / 日本には行きたくない
こちら台湾では、連日連夜、まるで自分の国の出来事かのように東北地方太平洋沖地震の特別番組を放送しています。なかでも大きく報じられているのが、菅直人首相の「東日本が潰れる事も想定しないといけない」という発言です

 

食材不足で24時間営業の『吉野家』が閉店
東京・新宿西口にある牛丼レストランチェーン『吉野家』の2支店が、24時間営業でありながら一時的に閉店していることが判明した。これは2011年3月11日15時ごろに発生した東北地方太平洋沖地震の影響によるもの。

 

台湾が日本人観光客にピリピリ / 全員が空港で放射線チェック
こちら台湾では、日本からやってきた観光客たちに対して、入国前に放射線チェックをしてもらうことになりました。台湾の玄関口・桃園空港では、日本からやってきた便に乗っていた乗客全員、必ず放射線チェックを受けなくてはなりません。

 

ヨドバシカメラが地震の影響で営業時間短縮「整備点検のため夜6:00に閉店」
家電量販店のヨドバシカメラが、地震による影響のため3月12日の営業を夜6時で終了した。翌日は朝9時30分から営業をするという。ヨドバシカメラはあらゆる商品を陳列しているため、家電等が地震によって倒れないように何かしらの対策をとるのかもしれない

 

24時間営業のマクドナルドが異例の閉店
3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響により、東京都内のマクドナルドの一部店舗が閉店していることがわかった。マクドナルドといえばファーストフードチェーン最大手として有名だが、どうして閉店してしまったのだろうか?

 

災害&停電対策に良い「スイッチを切っても明るい蛍光灯」
私たち国民も日々の生活で節電を心がけて生活する必要がある。とはいえ、夜の計画停電や突然の停電は不安なもの。真っ暗な部屋で転んでケガをしたり、暗闇におびえるのは非常に怖い。そこでオススメしたいのが、スイッチ(電源)を切っても明るさが続く蛍光灯だ。

 

台湾のセブンイレブンが大々的に被災地に募金開始
こちら台湾では、セブンイレブンが大々的に日本に対する義援金を集めており、ほぼすべての店舗に日本に対する募金のポスターを掲示して、レジ前に募金箱を用意しています。

 

成田空港で脱出ラッシュ! 持ち物検査まで1時間かかることも
千葉県・成田空港で日本からの脱出ラッシュが続いており、旅客機への搭乗時間に間に合わない人たちが続出しているという。実際に成田空港で取材をしてみたところ、ゴールデンウイークや年末以上に海外脱出組みの行列ができていた

 

計画停電の深夜 / 新宿・歌舞伎町のようす
繁華街も節電しているのだろうか? 今回は、新宿・歌舞伎町に出向いて飲食店やショップなどがどれだけ節電をしているのか調べてみることにした(足と自転車で撮影)。真っ暗な繁華街になっているのだろうか?

 

自宅に帰れず新宿駅で一夜を明かす人々 / 野外で寝る人も
2011年3月11日15時ごろ、突如として発生した東北地方太平洋沖地震。その影響により都内のJR線が運休し、自宅に帰れない人たちが続出している。徒歩で帰る人もいるが、せいぜい6~8時間程度の徒歩圏内が限界であり、それ以上歩かないと自宅に帰れない人たちは、駅や職場、学校に留まるしかない