天皇皇后両陛下のご意向により、両陛下をはじめとした皇族方が静養などに使用している那須御用邸のお風呂を、東北地方太平洋沖地震の避難者たちに開放することが決定した。

この両陛下のご意向に対してインターネットユーザーらは「さすが神。陛下のお心遣いに(涙)」「これはスゴい。入りに行きたい」「マジで神対応じゃねーか」など、歓喜の声を寄せている。

この朗報を伝えている産経新聞によると、「風呂の提供は26日にも開始。バスで送迎し、最大で週に300人程度の避難者が入浴する見通し。健康相談も受け付ける」とのこと。開放されるのは両陛下が入っているお風呂ではなく職員が使用しているお風呂。お風呂に入れない人たちは多くいると思われるので、非常にありがたい対応なのは間違いない。

かなり興奮している人もおり、「天皇陛下万歳! 天皇陛下万歳! 天皇陛下万歳! 天皇陛下万歳! 天皇陛下万歳! 天皇陛下万歳!」や「うちのばーちゃんに伝えたら、当事者でもないのに正座して手合わせだしたんだけど」と書き込みしている人もいた。