アメリカンテイストで豪快なファーストフード店といえばバーガーキングだが、そのバーガーキングのスナック菓子が存在するのをご存知だろうか? 非常に強烈な見た目と味をしているらしいのだが……。

ということで、実際にバーガーキングのスナック菓子をスーパーで買って味見してみたぞ! いったいどんな味なのか……!? ドキドキ! ドキドキ! ドキドキ!

結論から言えば、非常に酸っぱい。そして。目に痛い! どういう意味かというと、まずスナック菓子自体の色が鬼のように真っ赤で、見ているだけで目が痛くなりそうな色をしている。写真で撮影しても、あまりにも真っ赤すぎてキレイに写らない……!

味も凄まじく、非常に酸っぱい。ビネガーがふんだんに染み込んでおり、「これでもかコンチクショー!」というくらい酸っぱい。真っ赤なので辛いかと思ったが、まったく辛くなく酸っぱさだけが脳を刺激する。

しかし、マズイというわけではない。鬼のように酸っぱいのに、なぜかやめられない止まらない! 一度食べだしたらどんどん食べてしまう! ヤバイぞこれは! 美味いぞーーーーーーーー! ちなみに、このバーガーキングのスナック菓子は店頭で販売されているオニオンリングをイメージして作られたもの。

残念ながら日本では販売されていないが、日本以外のアジア諸国や欧米では普通に販売されているので皆さんも旅行をした際などに試食してみてはいかがだろうか? お酒のおつまみとしても最高である。

(執筆 / 微妙グルメ評論家・のりすけ)