独り寝が寂しい夜、「今ここに誰か温かい腕や胸があったらな……」と妄想した経験は誰でも一度はあると思います。パートナーがいたとしても、一晩中腕枕をお願いするわけにもいきません。そんな腕枕好きの欲求を満たしてくれる斬新な枕があることをご存じでしょうか? 腕枕の抱き枕、その名も「Hug me pillow」です。

男性の上半身半分というかなり不気味な見た目ですが、枕を使用中の女性はとても気持ちよさそう。この枕、腕の関節が自在に動き、ポリエステル100パーセントで寝心地バツグン。しかもシャツ部分はマイクロファイバーで肌触り滑らか。独り寝の寂しさを癒やしてくれること間違いなしです。

実際、この商品を購入した人によると、出張の多い夫を持つ妻は「夫の留守中寂しくないように購入しました。堅い胸と柔らかな腕は今までで味わったことがないほど寝心地がいいの。この枕のモデルになったのはブラッド・ピットだと聞いたけど、それを信じているわ」と話しています。

そのほか、この枕を5つ購入し全てを並べて「家族と眠っている気分を味わい、人生の欠けた部分を満たしている」という人もいるようです。

どうやら日本でも同じような商品が出回っているようです。その名は「彼氏の腕枕」。通販サイトでは、このほかピンクのシャツを着た「彼女の腕枕」もあるようです。いずれもカスタマイズ可能なのだとか。

ちなみにこの枕、海外では現地価格で29.99ドル(約2500円)。日本では3~5000円前後の価格帯で購入することができるようです。ただし、サイトによっては売り切れになっている場合もあるのでご注意を。きっとこれでひとりの夜も寂しくないかも?

寄稿:Pouch

参照元:TIME TECHLAND(英文)