一般人が人気キャラクター・初音ミクの油絵を描き、インターネットオークションサイト『Yahoo!オークション』(以下、ヤフオク)に出品。この油絵が73000円で落札された事に対し、インターネットユーザーらが「これって犯罪じゃね? 潰すべきじゃね?」「著作権侵害なのでクリプトンに通報しろ」と、批判の声をあげている。

ヤフオクには多数の初音ミク関連グッズが出品されているが、一般人が自作した初音ミクの関連グッズが出品されることは稀だと思われる。つまりこの出品者がやっている行為は、「ミッキーマウスの絵を描いて出品」「けいおんの絵を描いて出品」という行為と同じである。

この件に対してインターネットユーザーらが批判しており、掲示板やブログで議論や批判コメントが書き込みされている。それら意見をいくつかご紹介するとしよう。

・インターネットユーザーの声
「やるならクリプトンの許可を得るべきでしょ」
「クリプトンが訴えればアウト 」
「正確に言うとこれは二次的著作物といって独自の著作権が発生する」
「とりあえず犯罪か否か。犯罪の場合はどこに通報すべきか」
「絵を描いた人間に著作権が生じる以上、違法でも何でもない」
「肖像権とかそのへんはどうなんよ?」
「普通にマニアが買う分にはこれくらいはアリなんだろうと思うが」
「犯罪じゃないなら、逆に俺は支持して今後ヤフオクで心置きなく油絵を買う」
「二次創作物の権利は同様に原著作者にも発生するので、権利行使は双方の合意による」
「なんでほかの同人誌は摘発されないの? 何万冊と公然に売られてるのに」
「オリジナルでやれってんだよなー。版権モノを売るなよ」
「黒だろうけど通報したところで何の意味もないだろうな」
「ふつうに著作権違反だけじゃなくて商標権違反、意匠法違反もだろ」
「商品ブランドにタダ乗り。意図的に誤認させようとしてるから、まー普通に訴えられたら負けるケース」
「著作権侵害は親告罪なので原著作者が知らなければセーフ」
「キモヲタ市場狙ってこういうの描いてりゃいい小遣い稼ぎになるな」
「著作権者が訴えれば違法だけど間違いなくミクを買う層が反発するから訴えることはない」
「絵描きで食えないやつはミクさんかけよwww」

意見を書いている人のなかには、「著作権というのは創作性が認められるから権利が発生するのであって、何かを元に作ったとしてもそこに創作性が認められる以上は著作権が発生する。これはいわゆる同人誌が摘発されないと同じ論理」と発言している人もいた。はたしてどうなのか……!?

ほかにも、「宮崎の火山が噴火し続けている。牛や鳥を大量に殺処分して、命を粗末にしていることに宮崎の大地の神様が怒り猛っているように感じる」と、まったく関係ない話題を書き込みしている人もいた。

screenshot:yahoo.co.jp.