真のニセMacBook Airは俺アルヨ!……って、お前は誰だ!?

先日お伝えした「全然薄くないニセMacBook Air」をはじめ、今、中国のニセMac界では激しいニセMacBook Air抗争が繰り広げられている。そんな中、がぜん注目を浴びているのが、米アップルCEOスティーブ・ジョブズ……のニセモノが「薄いよコレ!」オススメする謎の一台だ。

正式名称のないこの一台を作り上げた度胸あるメーカーは、中国は深センにある「南方視訊電子有限公司」。本物のMacBook Airは、11インチと13インチの2種類がラインナップされているが、このニセMacBook Airは10.6インチのみ。怪しすぎて誰も欲しくないかも知れないが、より詳しいスペックは以下の通りだ。

・CPU:Intel Atom N450(1.66GHz)
・解像度:1024X600
・メモリ:1GB
・HDD:160GB
・Webカメラ搭載:1.3メガピクセル
・HDMI出力あり(!)
・USB:2ポート
・3G通信SIMカードスロットあり(!!)
・無線LAN対応
・LAN端子もあり
・重量:1.1キログラム
・外箱:本物ソックリ
・MacBookのロゴ・アップルのマーク:なし
・寸法:幅276、奥行188高さ26(ミリメートル)
価格:1380元(約1万7000円)

薄いのは本体の先っちょだけだが、性能的にはバカにできないものがある。一体どうしてこんな広告を作ってしまったのかと、悔やんでも悔やみきれないコストパフォーマンス&低価格だ。いわばニセモノの皮を被ったホンモノと言っても過言ではな……いや、それは言い過ぎか。

ちなみにこのニセジョブズの正体は、本物のMacBook Airのガイドツアーにも登場する、アップルストアのジョン氏であることが読者のタレコミによって判明! 動画も合わせて掲載しておきたい。

(文=GO
screenshot:img.shanzhaiben.com

▼子「お父さん、MacBook Air買ってくれてありがと……って、あれ?」

▼父「ほら、こんなに薄いじゃなか。お前の欲しかった物ってこれだろ?」

▼子「薄いよ。上から見ると確かに薄いよ。でも……」

▼子「横から見ると、ウワーーーーッ!」 父「ぬわっ!」

▼父「机をくり抜けばいいじゃないか。それでいいじゃないか!」

screenshot:micgadget.com

■参考リンク
Fake Steve Jobs Promotes New Macbook Air Wannabe(M.I.C gadget)英文
南方視訊電子有限公司(中文)

▼アップルストアのジョンさん。