人気声優の平野綾(ひらのあや)さんが、日本テレビの人気番組『人生が変わる1分間の深イイ話』で、「好きな人はいます」と激白した事が判明した。「100パーセント断られないところまで距離を縮めてから告白する」という内容の発言もしており、インターネット上では物議をかもしている。

平野綾ファンにとってあまりにもショックな発言だったため、インターネット掲示板やブログでは絶望の声が多数書き込みされている。確かに、大好きな美人声優が「好きな人はいます」なんて発言をしたら、ファンが涙目になっても仕方がない。以下は、インターネット上に書き込みされた視聴者たちのコメントである。

・インターネット上の声
「うそだろ」
「きたあああああああああ」
「おまいらざまぁwwwwwwwwwwwww」
「逝ったあああああああああああああああ」
「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
「平野ファンとして言う。貴様ら全員滅ぶがいい」
「ライフライナー逝ったああああああああああwwwwwwww」
「死んだああああああああああああああああああああああ」
「これ自殺者出てるだろw」
「あーやの好きな人誰だよwww マジ気になるwww」
「ビッチ発言キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」
「何考えてんだこのゴミ声優は」
「全力でファンを潰しにかかってるなwwww」
「なんか急に冷え込んだのか、震えが止まらない………」
「もうやめろwwwwwwwwwwwww」
「おまえらの不幸で今日も飯がうまい!」

あまりに衝撃的な新事実に、涙目になりながら顔を真っ赤にして足をガクガクさせているファンもいると思われる。しかし、このシーンのオンエアを許したという事は、平野綾さん自身も「大丈夫だ。問題ない」と判断したからに違いない。

はたして、平野綾さんに入れ込んでいたファンたちは今後何を生きがいにしていけばいいのだろうか? 声優としての実力を尊敬しているのファンならば、今後も彼女を見守る事は可能だろう。しかし、アイドル的な存在としてファンになった人は……。ちょっと酷な現実かもしれない。

screenshot: 2ch.