日本や欧米には星の数ほど出会い系サイトがあるが、ここまで個性的な出会い系サイトは他にはあるまい。なんと、このアラブの出会い系サイトに登録している女性全員が宗教上のルールから覆面をしており、目しかわからない状態で顔写真を掲載しているのである。つまり、誰がどんな顔をしているのかわからない出会い系サイトなのだ

ならば写真の意味がないのではないかと思うが、ほとんどの女性が顔写真を掲載。この出会い系サイトも写真から女性を選ぶページをもうけており、アラブ人男性たちにとっては顔がわからない写真でも「ムムッ!? この娘は美人そうじゃのう!」と予想できるのかもしれない。

このアラブの出会い系サイトに関して中国人インターネットユーザーたちは、「忍者だろこれ(笑)」や「目は心の窓だ。覗けば心も理解できる」、「眼球を裏取引している臓器密売サイトなんじゃないの!?」、「誰が誰だかわかんねーよ!」、「目さえ見えればわかるではないか。その神秘的な美しさを!」と意見をコメントしている。

宗教を否定するつもりは毛頭ないだろうが、ほとんどの中国人インターネットユーザーがこの出会い系サイトを理解できないようである。それにしてもこの出会い系サイト、顔を見てからイメージと違ったため別れるという悲劇がない事を祈りたいものである。

Screenshot from mop.com.
This image is used in accordance with copyright law number 32.