動画共有サイト『YouTube』でハンガリーのキリスト教神父が話題となっている。この神父さん、子どもたちの前で自慢のスケボーの腕前を披露し、子どもたちも神父さんの妙技に大興奮。動画はすでに50万回も再生されている。

ハンガリーのローマカトリック教の神父ゾルタン・レンドバイさん(45歳)は、スケートボードの名人。教会の前に集まった子どもたちを相手に、自慢の腕前を披露している。そのスケボーの腕前はかなりのものだ。自由自在にボードを操っている。

このニュースを伝えている『タイムズ・オブ・マルタ』によると、彼は趣味でスケボーを楽しんでいるわけではないという。ある人物の影響でスケボーを始めたというのだ。

その人物とは、19世紀イタリアで活躍したヨハネ・ボスコ神父である。ボスコ神父は貧しい青少年に勉学を教えるために、ゲームを用いていたという。ゾルタンさんはそれに習って、子どもたちを楽しませるためにスケボー技術を磨いているという。華麗な足さばきは実に見事。はしゃぎすぎて車にはねられないように、くれぐれも気をつけて欲しい。

Screenshot from youtube.com.
This image is used in accordance with copyright law number 32.