お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志さんが「謝ってもらわんと終わらないんですよ!」や「なんやねん!! アホか! ボケ!」、「俺はもうたまらんねん!!」と涙を流すほど大激怒し、インターネットユーザーの心を揺さぶっている。

松本さんはラジオ番組で第二次世界大戦の原爆投下について言及し、大激怒したのである。このラジオ番組自体はかなり前に放送されたもの。しかし、65年目の原爆の日(2010年8月6日)ということで平和記念式典が開催されたため、一般ユーザーがインターネット上にこのラジオ放送の音声をアップロードしたのだ。

それがインターネット掲示板『2ちゃんねる』に飛び火し、『松本人志、原爆は正当というアメリカ人にマジギレ』という掲示板が3つも作られる事態に発展したのである。松本さんは次のように、原爆を投下したアメリカに対して怒りをぶちまけている。

「(アンケート調査でアメリカ国民は)過半数以上が原爆投下は良かったと思ってる」
「(エノラ・ゲイ作った博士が来日したのに謝罪がないのは)なんでやねん」
「俺はもうたまらんねん!!」
「あれ(原爆)があったから戦争をあれくらいで済ませたとか、(戦争を)早く終わらせられたとか言うんですよ」
「原爆に関しては、謝ってもらわんと終わらないんですよ!!」
「僕はね、悔しいんですよ。腹立つんですよ(泣)」
「このまま日本がアメリカに、謝罪を求めるようなことを言わないと、変わらないでしょうね」
「もし今後エノラ・ゲイの乗組員が日本に来て謝らないというような事があれば僕その場に行きますから」
「原爆投下がなければ、戦争は終わらなかったというのも、矛盾してます」
「じゃあなんで長崎にも原爆を落としてん!(そう言うなら)広島でええやんけ! 1度だけでなく2度もやってるわけですよ! ダメ押しに」
「原爆投下の事実を、アメリカ国民は知らないだけなんですよ。伝えられてないんですよ」
「(原爆関係の番組は)日本でやってたってあかんねん! アメリカで放送すれば絶対に変わってくるから」
「世界で一番核を持ってますからね。アメリカは何千発も持ってますし、僕はそこに絶対プラス2をします」
「プラス2。(広島と長崎で)使った分がありますから! これ排除しないんですよ。僕はプラス2ですよ!」
「1000発持ってたら、,002ですから。ここウヤムヤにしないでください! 使ったからなしというのはダメですよ!」

松本さんはかなりブチギレしているようで冷静ではなかったものの、こんな事も語っていた。「僕、毎年言うてるんです。それは、原爆落とされた日にね、二度と原爆投下のようなあやまちは繰り返してはいけないってやるでしょ。で、子どもたちにも悲惨だった話をするじゃないですか。でもね、あやまち、あやまちって言うんですけど、原爆に関しては(日本は)被害者なんで、被害者が被害者に伝えていったってダメなんですよ。アメリカの子どもに言わんとダメなんですよ」(松本さん 談)。

松本さんの怒りは本物のようで、心から怒りがこみ上げてきているのがわかる発言となっている。コレに対してインターネットユーザーたちは「これはごもっともだな」や「松本いいこと言ってんな」、「この話については調子こきな当時のアメリカと暴走した日本の軍部が悪いって話で一応決着ついたやないですか」、「正当としている理由の早期戦争終結っていうのは建前だよ」、「アメリカも悪いが、日本も十分悪い」と返答している。