前回、『アップル社が公開していないiPhoneの隠しコマンド』という記事をお伝えした。これは電話番号を記入する画面に隠しコマンドを入力すると、通常では見ることができない情報が表示されるというものである。

今回は、『iPhone』に存在している裏モードに突入する隠しコマンドを紹介したい。しかし、これはアップル社が一般ユーザーに向けて公式に発表しているものではないので(だから隠しコマンドなのだが)、試す場合は自己責任でお願いしたい。『iPhone』裏モード突入の隠しコマンドは以下のとおり。

電話番号を記入する画面で「*3001#12345#*」と記入し、発信ボタンを押すだけである。そうすることで、『iPhone』が裏モードに突入! 明確には『Field Test Mode』というモードに突入し、一般ユーザーが通常は使用する事ができない専用のアプリが起動するのである。

しかし、この裏モードは突入できる機種とできない機種があり、『iPhone 4』ではできないようである(できた方はご報告を頂きたい)。初代『iPhone』と『iPhone 3GS』でもできる機種とできない機種があり、機種とバージョンによってできるかどうか違っているようである。突入できる場合は裏モードに入れるが、できない場合は発信ボタンを押しても無反応となる。

当編集部の『iPhone』で試した際はなんら問題はなかったが、実際に裏モードに突入して何らかの問題が発生しても当編集部は責任を負えないので、やるならば自己責任でお願いしたい。

情報提供 / usaking
Screenshot from Creative Commons licenses.
This image is used in accordance with copyright law number 32.
※写真はイメージであり裏モードではありません。