『吉野家』と『すき家』、そして『松屋』が牛丼の値下げをするなか、なぜか絶対に値下げをしない牛丼屋『なか卯』。どうして値下げをしないのか疑問に思っている人もいるかと思うが、その理由が判明した。

なんと! 『なか卯』が値下げをしないのはセレブ御用達の牛丼屋だからなのだ! セレブ御用達であることを『なか卯』を運営している株式会社ゼンショーの広報室長も認めており、「セレブです」と発言しているのである。

『なか卯』がセレブ御用達の牛丼屋であることはコミュニケーションサービス『Twitter』(ツイッター)で判明。一般ユーザーがゼンショーの広報室長に対して「今日はお昼ご飯になか卯で牛丼食べたんですよ。吉野家、すき家、松屋は牛丼値下げしてるのになか卯は通常料金でした。すき家と同じゼンショーグループなのに何故だ? 何か値下げされていないので負け犬な気分を味わったぜ・・・。ん? 逆に言えばセレブだなw」と発言したところ、「セレブです」と返答し、『なか卯』がセレブ御用達である事を認めたのである。

確かに、『なか卯』に入ると他の牛丼屋とは違った雰囲気に包まれ、ちょっと贅沢をしている気分になる。味も美味しいので頻繁に通いたいのだが、あまり店舗がないので入る機会が少ない印象もある。『吉野家』、『すき家』、『松屋』が値下げ合戦で戦っているなか、『なか卯』に入ってワンランク上の贅沢な雰囲気と味を堪能してみるのもオツかもしれない。

ちなみにゼンショーは『すき家』も運営しており、新メニューの『セロリ牛丼』と『ニンニクの芽牛丼』を一部の店舗で先行発売して人気を博している。セレブではないが『すき家』で庶民の味を堪能するのもアリである。

Screenshot from Twitter.
This image is used in accordance with copyright law number 32.