6月29日23:00からスタートした、W杯・日本対パラグアイの戦いで、惜しくもPK戦で日本が敗退する結果となった。PKでシュートをはずしたのは駒野選手だけで、パラグアイの選手はすべてのシュートを日本のゴールに叩き込んだ。

そんな流れがあったため、駒野選手に対して厳しい意見を持った人が多いようで、インターネット上では激しく駒野選手を批判するコメントが多数書き込みされている。なかには罵倒や祖霊所に汚い言葉を書き込みするインターネットユーザーもおり、かなりの駒野バッシングが続いている。

インターネット掲示板『2ちゃんねる』には、駒野選手を批判する掲示板と、擁護する掲示板が作られる事態となっており、「よくがんばった!」と駒野選手にエールを送る人もいれば、「死っ死ねええええええええええええええええええええええ」と激怒している人もいる状態となっている。どちらかというと、駒野選手を批判する掲示板のほうが多く作られているようだ。

批判書き込みをいくつか紹介しよう。「試合中から駒野はずっと狙われてた。そして最後にPKを外す。クソすぎwwwwwwwwwwww」、「腹切れば面白いのにw」、「そのまま南アに亡命すれば面白いのに」、「戦犯と呼ぶに相応しい逸材ではないか」、「マジでサッカー興味ないのにわさわざ見て応援してやったのに駒野のせいで台なし」、「何で駒野蹴ってるの? って思ったのは事実」、「キングカズも草葉の陰で泣いとるわ 」、「ポストに当てるとかクズすぎる。帰ってこなくていいから」、「駒野は日本まで泳いで帰ってこいよ。途中でおぼれて死ね」、「まぁなんだ、駒野は生きて帰って来い。飛行機と船は使うな」。

応援する書き込みも多数ある。たとえばこんな書き込みだ。「駒野おつかれ。おまえのせいじゃない。夢見させてくれてありがとう」、「駒野が心配で眠れねぇ」、「駒野を責めることはしない。責める理由も無い」、「日本代表メンバーの優しさに泣いた。すごい良いチームだったんだな」、「許した」、「責められない」、「だれのせいとかじゃなくてチーム全員の問題」、「試合中の動きは悪かったけど、PKに関しては責める気にはならないな」、「みんなよくがんばった。駒野を責めるべきではない」、「日本中の誰一人として、駒野を責める事はできない」、「PKなんてほぼ運なんだから駒野は悪くない 」、「ぼくはこまのがだいすきです」。

駒野選手を叩いている人たちに対して不快感を示している人もおり、「おまえら戦犯戦犯って言う前にやることあるだろ。早く履歴書を書くか明日のハローワークの準備しろよ屑共」や「この状況で駒野叩くとか人以下の畜生だわ」、「駒野叩いてる奴PK蹴ったことない奴だろ」とコメントしている人もいた。確かに、サッカーは1人の力で勝つこともなければ、1人の責任で負けることもない。すべての力が集約して勝敗が決まるものだ。ここで駒野選手を責めるのは間違いかもしれない。とりあえず、日本代表選手には「お疲れさま」と言ってあげたいところだ。

Photo by Rocket News24 Staff / 本誌記者撮影