恋愛シミュレーションゲーム『ラブプラス』シリーズに登場する女子高生キャラクターのフィギュア(人形)があまりにもエロティックなため、販売店『ソフマップ』のスタッフが「この造形美はヤバすぎる! 乳神様光臨」と大興奮しているという。このフィギュアは美少女キャラクター・姉ヶ崎寧々(あねがさきねね)ちゃんをモデルに作られたフィギュアで、ゲームファンやオタクじゃなくても「セクシーすぎる!」と興奮してしまうデキ。

秋葉原情報が豊富なサイト『アキバBlog』が報じたところによると、このフィギュアは2010年10月に発売予定の『BEACH QUEENS ラブプラス 姉ヶ崎寧々フィギュア』で、サンプルのフィギュアが1体だけ『ソフマップ』に展示されているのだという。

そこに展示されているポップ(宣伝看板)に、「この造形美はヤバすぎる! これはもうあっちから帰って来れなくなるデキ!」と書かれていたのだとか。「あっち」とは、リアルな女性とは恋愛できなくなる世界を意味していると思われる。

アキバBlog』にはさまざまなアングルから撮影された写真が掲載されているので、気になるならば覗いてみるといいだろう。しかし、あまりにセクシーすぎて鼻血を出しすぎ、貧血にならないように注意しよう。ちなみに、ゲームもフィギュアも18禁な部分は皆無なのでPTAの皆さんは心配無用である。

Screenshot from アキバBlog.
This image is used in accordance with copyright law number 32.