季節が夏へと近づくにつれ、露出度の高い服装を着た女性が目立つ季節になってきた。不謹慎かもしれないが、男性は露出度が高い女性がいると目がいってしまうのは確か。ウホッ♪ と思うこともあるが、男性としても目のやり場に困ることもある。

それは女性も同じようで、胸があらわになった露出度の高い服装はしていながらも、性的な目で見て欲しくないという女性も多くいるようである。つまり、ファッションとして露出度が高いだけで、女性としても胸や肌を露出するのが目的ではないということだ。ならばキャミソールを下着の上(つまり上着の下)に着ればいいと思うのだが、キャミソールを着ると暑かったり、着心地が悪かったりするから嫌だという人もいるようである。

そんな「露出度が高い服は好きだけどエッチな目で見て欲しくないっ!」という女性に朗報だ。なんと、キャミソールを着ていなくても胸の谷間を隠すことができる、キャミシークレットという衣類が登場したのである。

キャミシークレットは小サイズの正方形の布にフックがついており、フックをブラジャーのひもにひっかけて固定する。そうすることで、胸元がパックリとあいた服を着ていても、胸の谷間を隠すことができるのである。しかも、キャミソールを着ていないのに着ているように見えるという。

このキャミシークレット、単なる布のようにしか思えないが(失礼)、欧米では10ドルで通信販売されているようなので、気になる人はチェックしてみるといいかもしれない。

Screenshot from Cami Secret.
This image is used in accordance with copyright law number 32.