タレントでAV女優の蒼井そらさん(26)が中国で大人気だ。始めたばかりにも関わらず、蒼井さんのTwitterには中国人からのアクセスが集中しているという。

蒼井さんは先月29日にTwitterを始めたが、そのニュースが同国内に広まるや否やファンからの注目が集まった。現地メディアによると、11日には中国人のフォロワーが1分間に40人ずつ増え、計1万人を突破。その後も勢いは衰えず、フォロワーはすでに3万6000人を超えている。

近況を伝えたり、ファンとの日常会話を楽しんだりとコミュニケーションの場としてTwitterを活用している蒼井さん。本人も中国人のフォロワーが多いことに気付いているようで、英語や中国語でTweetするなど配慮している様子。

なお、中国政府はインターネットのアダルトコンテンツやSNSを厳しく規制しており、Twitterもそのなかの1つ。本来ならばアクセスすることができないはずなのだが、ファンの勢いを抑えることはできないようだ。ある中国人のファンは現地メディアに対し、「インターネットで蒼井さんを初めて見たときからファンです。大好きな蒼井さんに少しでも近づきたいと思ってインターネットの壁を乗り越えた」と話している。

capture by 蒼井そら(SOLA AOI) (aoi_sola) on Twitter