信じられないスクープが入ってきた。テレビ東京の子供番組『おはスタ』から誕生したアイドルグループ『おはガール』の石川エリがAVデビューする事が判明したのである。

『おはガール』にはベッキーや蒼井優、あびる優などの人気タレントがメンバーとして名を連ねており、美脚で有名なフジテレビの平井理央アナウンサーも『おはガール』出身である。しかし『おはガール』からAV女優が誕生したのは初めてであり、石川エリがその第一号という事になる。

石川エリは「七色あん」という芸名で、AV女優として新しい道を歩むことに。発売されるタイトルは『お〇ガールAV解禁 七色あん』で、2010年4月に発売されるという。チャームポイントは97センチのバストで、下着のサイズはIカップだという。

石川エリが『おはガール』をしていた2002年当時に小学生だった男性に感想を聞いてみたところ、「一番可愛かったのでショックと言えばショックですが、最近まったくテレビで見かけなかったのでAVでも彼女の姿が見られるのは嬉しいですね。買うかどうかはわかりませんが(笑)」と、意外とAV転向をポジティブに考えているようだ。

『おはスタ』でキャラクターデザインをしていた漫画家のピョコタン先生に取材をしたところ、「長年『おはスタ』を見続けてきた『おはスタ』マニアの僕としても非常に複雑です…! とりあえず検証のために発売日に購入します!」と話していた。

子供番組から誕生した『おはガール』の石川エリが、大人たちを楽しませるAVに登場。思い出が崩れるという人達もいるかもしれないが、新たなステージで活躍する彼女を応援してあげよう。