『2ちゃんねる』の人気キャラクター「クマー」が、バンクーバーオリンピック(冬季五輪)の公式キャラクターと間違われ、ポーランドの新聞に掲載されてしまったようです。冬季五輪の公式キャラクターはMiga(ミーガ)、Quatchi(クワッチ)、Sumi(スーミ)の3匹なのですが、そこにクマーが加わった状態で新聞に掲載されてしまったわけですね。

新聞記者や編集部がクマーが紛れ込んでいる事に気がつかなかったのが第1の原因でしょうが、公式キャラクターと並んでいるクマーに違和感がないというのも凄いといえるでしょう。そもそも、公式ライセンスのもと使用許可を得た画像を使用していれば、このようなミスはしなかったに違いありません。

クマーは欧米でも有名で、「Pedobear」(ペドベアー)と呼ばれている悪名高きアンダーグラウンドなキャラクター。冬季五輪の公式キャラクターとクマーが一緒にデザインされているイラストは、カナダ人アーティストがイタズラで作った画像らしく、それを公式のイラストと思ったポーランドの新聞記者が使用したわけです。

しかし新聞を読んだ人達はクマーがあまりにイラストに馴染んでいる為、間違いで登場している事に気がついた人は少ないかもしれません。とはいえ、クマーに一番驚いたのはオリンピック委員会の人達なのは間違いないでしょう。