女子高生のわいせつ画像がインターネット上に流出

女子高生の援助交際時のわいせつな画像が、ファイル交換ツールによってインターネット上に広まっている事が、ニュースサイト『探偵ファイル』により発覚した。それらのわいせつ画像が流出しているだけでなく、女子高生の身元がわかるような情報も一緒に流出しており、悪意ある人物による意図的な流出なのではないかと推測する人もいる。

ファイル交換ツールで流出してしまうケースのほとんどは、ウイルスに感染した事が原因でインターネット上に画像が広まってしまうパターンが大半を占めている。しかし今回のケースはいつもと違うようで、流出したデータは画像だけでなく、当該の女子高生が書いているブログや自己紹介サイトのURLも含まれていたというのだ。

流出したデータには、画像だけでなくブログや自己紹介サイトのURLのテキストファイルも添えてあったわけで、まるで「女子高生が誰なのか特定してください」と言わんばかりの内容となっているのだ。大半の流出データが画像だけであるのに対し、今回はテキストファイルも流出している事から、悪意ある人物がイタズラ半分で、個人情報を特定できるようにしているのではないかと推測されているのである。

『探偵ファイル』の記者は女子高生の通学先とされる高校に取材をし、インターネット上で騒ぎになっている事実を伝えたところ、学校側は「これから学内での確認を進める」と返答したという。援助交際をした女子高生も自業自得とはいえ、インターネット上にわいせつ画像をバラまかれてしまうとは……。さすがに災難としか言いようがない。

コメントをどうぞ

トラックバック

  1. トラックバックはまだありません。
  2. トラックバックURL

みんなのお気に入り