『Yahoo!オークション』に出品されていたプロボクシング選手の亀田興毅さんの高級車『ハマー』(H2)。なぜかオークション終了後に入札のキャンセルが相次ぎ、2千万円台にまで価格が下がっている事がわかりました。オークション中に50億円以上の値段がついた『ハマー』でしたが、主催者側がイタズラ入札と判断したのか高額入札がキャンセルされる事態に。

その後5千万円台の価格でオークションが進められていたのですが、オークション終了後にキャンセルが続いたため、現在は2千9百万円程になっています。大ざっぱに計算すると、最高入札額から49億円以上も値下がりした事になります。

ヤフオクは入札1回ごとにキャンセルをする必要があるとの事。つまり5回入札した場合、すべての入札をキャンセルしたい場合は、5回キャンセルする必要があるようです。1月28日現在、約2千9百万円の人物が最高入札者になっていますが、その人物はさらに高額な値をつけて入札していた人物で、すでに何度もキャンセルしている人物です。すべての入札に対してキャンセルをする事になれば、どんどん値が下がっていく事でしょう。

このオークションはチャリティーではないので、落札した人物から亀田さんへお金が渡ると思われます。50億円の値がついた状況を亀田さんが知っていたかどうかは不明ですが、いまや価格は2千万円台。高額とはいえ50億円とは雲泥の差ですから、がっかりしているかもしれませんね。