数年前は土鍋に入った『ねこ鍋』が人気を博しましたが、今度は『イモムシネコ』のブームが到来するかもしれませんよ。イモムシネコは、ジャンパー等の衣類の袖の部分に入った猫が、顔だけを出している状態の事を言います。手足がスッポリと袖の中に入っているので、まるで芋虫のような状態になっているのです。

そんなイモムシネコを猫ジャラシで挑発すると、なんと、手だけを出してジャレてくるではありませんか! いつもは芋虫なのに、ジャレたいときだけ手を出してくるイモムシネコの様子は『YouTube』にも掲載されて、すでに120万回も再生されています。

このイモムシネコですが、かなりダラけてリラックスしているようで、猫ジャラシで誘惑してもなかなか手を出してくれないシーンがありました。ゴロンとなって寝ているイモムシネコの姿は「最強」と言ってもいいくらいキュートで、何度も再生して観てしまう人もいると思われます。

皆さんのご家庭で飼っているペットの猫も、衣類の袖から入って遊ぶ事があるかもしれませんね。でも、無理矢理入れる事は絶対にしないで下さい。窮屈で呼吸が出来なかったり、出られなくなってしまうかもしれません。