20090926

東原亜希さんは女性タレントとして活躍している美女だが、今回、iPhoneを購入したとこが本人の公式ブログ『ひがしはらですが?』で判明した。すぐさまこの情報は『2ちゃんねる』に掲載され、たった3時間程度で書き込み限度の1000コメントを達成。それほどまでに人気のタレントなのだ。

……と、言いたいところだが、記録的な短時間で1000コメントを達成したのはタレントとしての人気のためだけではない。彼女のブログ(または彼女自身)が『デスブログ』や『デスノート』と言われており、彼女が関わったりブログに書いた物や出来事が悪い方向に傾くというのである。

このことはインターネット百科事典『ウィキペディア』にも『DEATH NOTE伝説』として正式に書かれており、所属事務所もこのネガティブな情報を消そうと思えば消せるのに、あえて(?)消していないようである。

『ウィキペディア』や『アンサイクロペディア』、『東原亜希伝説』に書かれている東原亜希さんの『DEATH NOTE伝説』はすさまじいものがある。たとえば以下のような伝説がその例だ。

★柔道家・井上康生と付き合うも → 直後アテネオリンピック四回戦敗退
★ドリームキャストのキャンペーンガールになる → 他機種に惨敗
★K-1グランプリで数人の選手を応援する → 応援してた選手が全員敗退
★夢はノリピーのようになること → ノリピー夫妻覚醒剤容疑
★サイゼリアのピザを食べた写真をブログに載せる → ピザから微量メラミン検出
★明星食品のCMに出演 → その後カップ焼きそばに虫混入
★マラソン野口みずきを激励 → 故障で北京欠場
★ 2007年秋「中国株は上り調子ですね」と発言 → 最高値から暴落
★競馬で本命にあげた馬が三回も骨折する
★武豊に自分が騎乗する馬は「本命にしないでくれ」といわれる
★『ジャンクSPORTS』で武幸四郎騎手から「もうカンベンしてください」と言われる
※『東原亜希伝説』など各サイトより引用

そして今回はiPhoneを購入したというのだからiPhoneユーザーは気が気じゃない。『2ちゃんねる』では「不具合がでるぞーーーーーーーーーーーーーーー 」という書き込みや「ジョブスの葬式の準備をしなきゃ」という書き込みがされており、かなり焦っているようだ。なかには「iPhone逝ったあああああああああああああああああ」、「爆発する不具合が大々的に扱われて全世界的に出荷停止くるぞ」と、まだ何も起きていないのに東原亜希さんが購入したというだけで終了したことにしている人もいる。

東原亜希さんからすれば「失礼しちゃう!」という話だろうが、いくつもの伝説がある以上、世間の感情からすれば心配する気持ちはわからなくもない。はたして、iPhoneの運命やいかに!