dq3

『ドラゴンクエスト』シリーズは、販売本数や人気度、長寿シリーズ化など、多くの伝説的な歴史を残すゲームとなっており、国民的ゲームといっても過言ではない存在である。また、数多くの伝説的な裏ワザや秘技、ウルテクも残しており、いまだに多くのゲームファンを魅了している。今回は、そんな『ドラゴンクエスト』シリーズの伝説的なウラワザを3つご紹介したいと思う。

■『ドラゴンクエスト』の裏ワザ
宝箱の中身を何度も手に入れる……ラダトーム城の宝箱を無限に取り続けることができる裏ワザがある。ダンジョンにて2つ以上の宝箱を入手したのち、あえて敵にやられ、全滅しよう(全滅といっても主人公はひとりだが)。ラダトーム城に戻されたのち、城から絶対に出ることなく城の宝箱を開けてみよう。いくら開いて中身を取っても、中身が消えることはない。つまり、無限にアイテムを取り続けることができる。

■『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』の裏ワザ
謎のアイテムが手に入る……『死のオルゴール』や『みみせん』という謎のアイテムが手に入る方法がある。復活の呪文で「もいあ ぐはぴ ほへみぶ まちも けせぽ れぷあぼ ちふほ へよひ はくぽい」と入力し、ムーンブルク王女の所持アイテムをチェックしてみよう。なんと、通常にプレイしていては入手できない『死のオルゴール』や『みみせん』が手に入るのだ。どちらも2ゴールドで売ることができ、使用しても何も発生しない。

■『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』の裏ワザ
一瞬でレベル99になる……『夢見るルビー』を手に入れている状態で、一人を残して全滅状態にする。そののち、夜の砂漠の街・アッサラームに行き、自殺行為と分かりつつも『夢見るルビー』を使用してマヒ状態に。しかし移動はできるので、パフパフ娘に話しかけ、レベルアップしたいキャラクターの順番をうしろから二番目にし、パフパフ部屋に入っていこう。パフパフを堪能したのち、ルーラでアリアハンの城下町へ移動して、宿屋で一泊する。そして街から外に出てモンスターに勝利すると、一気にレベルが99に到達する。

すべてファミコン版の『ドラゴンクエスト』シリーズで再現することができる裏ワザだが、伝説的な裏ワザだけに、バグが発生することがある。実行する場合は自己責任でやっていただきたい。健闘を祈る。

元の記事を読む